【♪ KechiKechi Classics ♪】のバナーです。よろしかったら使ってください。
更新履歴
ここのページのハイパーリンクはすべて「別窓」で開きます。ご了承下さい。

広島県賀茂郡黒瀬町。なにもないところだけど、空が、雲が、空気がきれい。2003年12月20日35万画素おもちゃデジカメにて撮影。クリックすると大きくなります。
▲To Top Page▲
メールはこちらへ迄▲メール下さいね。お気軽に▲
●2003年の履歴●
●2002年の履歴●
●2001年の履歴●
●2000年の履歴●
●1999年以前の履歴●
●BBS●
●音楽日誌●

2004年12月31日 □ Bruckner 交響曲第4/5番(ケンペ/ミュンヘン・フィルハーモニー)更新。今年最後の更新になります。●発表【♪ KechiKechi Classics ♪】2004年勝手に各自アカデミー賞 いくつか追加更新。

2004年12月30日 §Beethoven 交響曲第9番ニ短調 作品125(ジンマン/チューリヒ・トーンハレ管弦楽団/スイス室内合唱団)□Beethoven 交響曲第9番ニ短調 作品125(カラヤン/フィルハーモニア管弦楽団)加筆。

2004年12月26日 【岡山ポリフォニー・アンサンブル(O.P.E.)第20回記念演奏会】に行って参りました。

2004年12月24日 ●Handel 「水上の音楽」組曲ヘ長調/ニ長調/ト長調(ブーレーズ/ハーグ・レジデンティ管弦楽団)●Bach オルガン・リサイタル(リヒター 1954年)更新。

2004年12月19日 ●発表【♪ KechiKechi Classics ♪】2004年勝手に各自アカデミー賞 更新。

2004年12月16日 出張なので一日前倒しで定例更新。●Tartini ヴァイオリン協奏曲ニ長調D.15/へ長調D.64(グッリ(v)/アバド/ミラノ・アンジェリクム管弦楽団)●Tartini ヴァイオリン協奏曲集第2集(ニコリッチ(v)/ベーク/オーヴェルニュ管弦楽団)更新。

2004年12月14日 CLASSIC ちょろ聴き(33)久々更新。

2004年12月13日 ●(続)CD処分(外伝)更新。

2004年12月12日 ●【岡山大学交響楽団第51回定期演奏会】(2004年12月11日)(岡山シンフォニーホール)に行って参りました。

2004年12月11日 ●駅売名曲海賊盤情報(?)■第5集■(Mahler 作品集)(外伝)・・・ちょっと在庫情報漏れていたのを(メールで指摘されて)追加。

2004年12月10日 ●駅売名曲海賊盤情報(?)■第5集■(Mahler 作品集)(外伝)、●Mozart ピアノ協奏曲第1/2/3/4番(バレンボイム(p)/イギリス室内管弦楽団)更新。

2004年12月7日 相次ぐサーバー不調に耐えかね、サイトを移転しました。いったい何度引っ越したことだろう。年中行事みたい。

2004年12月3日 ●一年の締めくくりにBOOK・OFF探索(外伝)、●Stravinsky 名曲集(組曲「火の鳥」ほか〜ラトル/バーンスタインを中心に)加筆、●Tchaikovsky 交響曲第6番ロ短調 作品74「悲愴」/「展覧会の絵」(メータ/ロサンゼルス・フィル)更新。

2004年12月1日 とうとう年末の月を迎えました。「近況」更新。

2004年11月25日 ◇Mahler 交響曲第5番 嬰ハ短調(マデルナ/イタリア放送ミラノ交響楽団)更新。原稿在庫なくなった・・・。

2004年11月24日 ●Berlioz イタリアのハロルド(インバル/フランクフルト放送交響楽団)〜出張続くので、一本のみ更新。

2004年11月21日 ●募集します。ワタシのお好みBrahms 交響曲第2番ニ長調(外伝)更新。●Brahms 交響曲第2・3番(ヘルビッヒ/ベルリン交響楽団)加筆。●岡山交響楽団 第40回定期演奏会(岡山シンフォニーホール)に行って参りました。

2004年11月20日 ●Dvora'k 交響曲第7番ニ短調(サヴァリッシュ/フィラデルフィア管弦楽団)更新。

2004年11月17日 ●Beethoven ピアノ・ソナタ第14/23/8番(グルダ)更新。(出張続くので一本のみ先行して)

2004年11月14日 ●アンサンブル早島第5回定期演奏会に行ってまいりました。

2004年11月13日 ●Tchaikovsky ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調(アシュケナージ/マゼール/ロンドン交響楽団)更新。●Tchaikovsky ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 作品23(リヒテル(p)/ムラヴィンスキー/レニングラード・フィルハーモニー)加筆。たまに●Windows 永遠の初心者(ブログ版〜ビンボー症PC)のほうも覗いてください。ね

2004年11月6日 AAA!CAFEがLIVEDOORに吸収されたので、「本で聴く音楽」(/musicsbook/ へ)、「Windows 永遠の初心者」(/musicsbook/shoshin/ へ。でも実際はブログ版へ新規は移転済みだけれど)のURLが変更になりました。

2004年11月5日 ●Beethoven ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 作品73「皇帝」(ブレンデル(p)/メータ/ウィーン交響楽団) ●Brahms ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 作品54(ポリーニ/アバド/ウィーン・フィル)更新。

2004年11月3日 ●Handel MasterWorks 40枚組(収録のみ/2004年新ボックス紹介)加筆。

2004年11月1日 新しい月となりました。近況●「生命(いのち)あっての・・・」更新。

2004年10月31日 音楽に関係ないが●Windows 永遠の初心者(ブログ版〜ビンボー症PC)は、まだブログが自分にとって新鮮なせいか、飽きずに毎日のように更新しております。よろしく。

2004年10月29日  ●Mozart ピアノ協奏曲第26/27番(ゲーザ・アンダ(p、指揮)/カメラータ・アカデミカ・ザルツブルグ・モーツァルテウム )、更新。●Mahler 交響曲「大地の歌」(テンシュテット)加筆。

2004年10月27日  ●Mahler 交響曲第9番ニ長調(シェルヘン/ウィーン交響楽団)◇Grieg/Saint-Sae"nsのピアノ協奏曲(アントルモン/オーマンディ) ちょろっと加筆。

2004年10月21日  ●エフゲニー・キーシン(p) Chopin 名曲集(1984/89年)更新。台風やら出張やらで一本のみ。

2004年10月18日  音楽に関係ないがWindows 永遠の初心者(ブログ版〜ビンボー症PC)を、トライヤル。「Windows 永遠の初心者」の新規更新を「ブログ」にしてみようかな、と。内容に新味ありませんが。

2004年10月16日   ●Bruckner 交響曲第5番 (シューリヒト/ウィーン・フィルハーモニー 1963年)加筆。

2004年10月13日  出張続くので●Stravinsky 三大バレエ音楽全曲(ラトル/ドラティ/マッケラス)一本のみ当面更新。●音楽に関係ないが「(続)『ブログ』ってなんやねん!」(「Windows永遠の初心者」)更新。

2004年10月8日  ●Rachmaninov 交響楽団、合唱、独唱のための詩曲「鐘」 作品35 (スヴェトラーノフ)更新。●Mozart 交響曲第40・41番(ジュリーニ/ニュー・フィルハーモニア管)加筆。

2004年10月7日  ずいぶんと久々、青島 広志 「作曲家の発想術」(本で聴く音楽)更新。

2004年10月2日  ●Dvora'k 交響曲第8番(シルヴェストリ)/Mendelssohn 交響曲第4番(ワルベルク)追悼も込めて加筆。

2004年10月1日  10月を迎え近況●「Handel 合奏協奏曲 作品6(楽曲分析に非ず)」●Haydn、Mozart 、Schumann ピアノ・トリオ集(ギレリス、コーガン、ロストロポーヴィチ)更新。□Bruckner 交響曲第8番(バルビローリ/ハレ管弦楽団)加筆。

2004年9月26日  □Dvora'k チェロ協奏曲(ロストロポーヴィチ/カラヤン/ベルリン・フィル)思いつきで、ちょろっと加筆。駅売海賊盤には名演奏が揃っております。当たり前だけれど。●音楽に関係ないが「プリンタ騒動の顛末」(「Windows永遠の初心者」)更新。

2004年9月25日  定例更新は昨日済ませたが、ベルリンこんの様のサイト(日記)に引用さていることに気付いたので、急ぎ●Brahms ピアノ協奏曲第1番(カーゾン/セル/ロンドン響)加筆修正文更新。んもう、こちらの都合もあるんだから、一言相談してね。

2004年9月24日  ●Bruckner 交響曲第6番イ長調 (ケーゲル/ライプツィヒ放送交響楽団)更新、□ Bruckner 交響曲第4・2番(フィルハーモニア・スラヴォニカ)加筆修正。

2004年9月22日  ●駅売名曲海賊盤情報(?)■第4集■(言い訳の上塗り)更新。●ロシアのオケ事情(外伝)に追加情報をいただきました。

2004年9月19日  ●ロシアのオケ事情(外伝)更新。

2004年9月18日  ●音楽に関係ないが「VHSビデオをディジタル動画保存」(「Windows永遠の初心者」)更新。CLASSIC ちょろ聴き(32)ほんのちょろりと更新。

2004年9月17日  ●Rachmaninov ピアノ協奏曲第1/2番(アシュケナージ/プレヴィン/ロンドン響)更新、●「展覧会の絵」(リヒテル・イン・ソフィア 1958)加筆。

2004年9月9日  ●Beethoven 交響曲第5/6番 (シェルヘン/スイス・イタリア語放送管弦楽団)更新、●Paganini ヴァイオリン協奏曲第5番イ短調(グッリ(v)/ロサーダ/アンジェリクム管弦楽団)加筆。

2004年9月8日  CLASSIC ちょろ聴き(32)ちょろりと更新。

2004年9月6日  CLASSIC ちょろ聴き(31)ちょろりと更新。

2004年9月5日  ●9枚3,000円(中古だけれど)ということ(外伝)更新。

2004年9月3日  ●Mahler 交響曲第3番ニ短調(アブラヴァネル/ユタ響)●Vaughan Williams 管弦楽作品集(ジャッド/ニュージーランド響)更新。

2004年9月1日  月が改まりました。9月近況●「うっかり・ぼんやり」更新。

2004年8月29日  ●保科アカデミー室内管弦楽団"アンサンブル・ハルモニア"第8回定期演奏会(2004年8月29日)(倉敷芸文館ホール)に行って参りました。

2004年8月28日  ●Mozart ピアノ・ソナタ第10/11/13/15番(ギーゼキング)更新。●往年の名演奏家によるバロック名曲集加筆。

2004年8月18日  ●Tchaikovsky 交響曲第5番ホ短調 作品64(クルツ/シュターツカペレ・ドレスデン)●Mahler 交響曲第1番/R.Strauss 「変容」(スイトナー/シュターツカペレ・ドレスデン)(出張続くので一足先に定例)更新。再びドーラクでBBS変えちゃいました。

2004年8月14日  ●爆演系リスナー火星人氏との対話(外伝)更新。

2004年8月13日  ●ルービンシュタイン Chopin 名曲集□Mozart クラリネット協奏曲/交響曲第39番(ウラッハ(cl)/カラヤン/ウィーン・フィルハーモニー)更新。

2004年8月6日  ◇Wagner 「ヴァルキューレの騎行」〜管弦楽名曲集(オーマンディ)●Schubert 幻想曲ハ長調 作品159(クレーメル/バシキローヴァ)更新。

2004年8月5日  ●音楽に関係ないが「FMV-5233NU/W(OSなし/CDROMドライブなし)ノートパソコン」(「Windows永遠の初心者」)更新。またまたドーラクでBBS変えちゃいました。

2004年8月1日  新しい月となりました。8月近況●「集中力」更新。●ワタシのサイトの変遷(外伝)更新。

2004年7月30日  ●Haydn 弦楽四重奏曲 作品76-1/2/3(コダーイ弦楽四重奏団)●Beethoven 交響曲第5番ハ短調「運命」覚え書き(外伝)、更新。

2004年7月24日  ●音楽に関係ないが「教育的ご指導」(「Windows永遠の初心者」)更新。

2004年7月23日  ●Mahler 交響曲第7番ホ短調(ハイティンク/コンセルトヘボウ管弦楽団 1969年)更新、●Bruckner 交響曲第7番ホ長調(シューリヒト/レジデンティ管)加筆。

2004年7月14日  ●ENGLISH FESTIVAL (リーパー/スロヴァキア放送交響楽団)●ドレスデン宮廷管弦楽団のホルン協奏曲集(ダム/メルクス/カペラ・サジタリアーナ)更新。

2004年7月10日  ●岡大響2004サマーコンサート(2002年7月10日)(岡山シンフォニー・ホール)に行って参りました。

2004年7月9日  ●ITALIAN BAROQUE FAVOURITES●Mahler 交響曲第4番ト長調 (クーベリック/バイエルン放響)更新。

2004年7月4日  ●Wagner 「ニュルンベルグのマイスタージンガー」(様々な演奏家による抜粋)●Vivaldi 「四季」(アーヨ/イ・ムジチ)加筆、●Grieg「ホルベアの時代より」「スロッテル」作品20(ノックレベルグ)更新。

2004年7月3日  退院しました。7月近況●「断食ダイエット道場+切腹の儀」更新。

2004年6月22日  「6月音楽日誌」本日で(ワケあって)終了です。毎週更新は崩したくないので、●Brahms ヴィオラ・ソナタ集(ヴァルディ/ストゥーロック)一応加筆更新。一週間ネットから離れます。良い機会だ。

2004年6月20日  ●新しいオーディオ機器購入計画など(「本で聴く音楽〜独言」)更新。

2004年6月18日  ●Rimsky-Korsakov「シェエラザード」(アンセルメ/パリ音楽院管弦楽団)●SAINT-SAENS ピアノ協奏曲第2番ト短調(ルービンシュタイン/ミトロプーロス/ニューヨーク・フィル)更新。「リンク」は友情の証追加しております。(変更、リンク切れなどありましたら連絡下さい)

2004年6月13日  □ Beethoven ピアノ、ヴァイオリン、チェロのための協奏曲ハ長調 (ボンドュリヤンスキ(v)ユトキン(vc)イワーノフ(p))(PILZ)加筆。CLASSICちょろ聴き(30)ちょろり追加更新。

2004年6月12日  ●大植英次/ハノーファー北ドイツ放送フィル演奏会(2004年6月8日)行ってきました。●LPレコード〜ノスタルジー(外伝)更新。

2004年6月11日  ●モニク・アースの芸術加筆。●Schumann 交響曲第3/4番(コンヴィチュニー)更新。音楽に関係ないが「『ブログ』ってなんやねん!」(「Windows永遠の初心者」)更新。

2004年6月5日  ●(続)この間のダブリ買い2004(外伝)更新。●吉田 秀和 「世界の指揮者」(本で聴く音楽)更新。ついでに●「中年サラリーマンBOOK・OFFで万引き!未遂事件」(「本で聴く音楽〜独言」)更新。

2004年6月4日  ●Mozart 「レクイエム」(グロノスタイ)加筆、Bruckner 交響曲第5番(ショルツ/南ドイツ・フィルハーモニカー)加筆。●Shostakovich 交響曲第5番ニ短調(ザンデルリンク/ベルリン交響楽団)更新。

2004年6月1日  月が改まりましたので●「近況」更新。在庫原稿もそろそろ底を尽き掛けてきました・・・。 音楽に関係ないが「(自分のことはさておき)見にくいサイトの件」(「Windows永遠の初心者」)更新。

2004年5月29日 ●倉敷管弦楽団 第30回定期演奏会(倉敷市民会館)に行って来ました。

2004年5月27日 ●Brahms 交響曲第1番ハ短調 (ミュンシュ/ボストン交響楽団 1956年)●Beethoven 交響曲第5/8番(カラヤン/ウィーン・フィル 1946/48年)●想い出と記憶の音楽(外伝)更新。

2004年5月23日 ●岡山交響楽団 第39回定期演奏会(2004年5月23日)岡山シンフォニー・ホールに行って参りました。

2004年5月22日 ●ハイティンク/シュターツカペレ・ドレスデン演奏会(2004年5月21日)サントリーホール演奏会に行って参りました。

2004年5月21日 ●イタリアのオーボエ協奏曲集(キャムデン)加筆、●Mozart ピアノ協奏曲第21/24番(ハワード・シェリー/シティ・オブ・ロンドン・シンフォニア)●欲しいCD、そして宿題など(外伝)更新。

2004年5月15日 CLASSICちょろ聴き(29)ちょろり追加更新。

2004年5月14日 ●Bruckner 交響曲第7番ホ長調(ハース版)ブロムシュテット/シュターツカペレ・ドレスデン更新。#ロシア管弦楽曲集(コンドラシン/RCAヴィクター交響楽団)●Corelli 合奏協奏曲集 作品6(リスト室内管)加筆。

2004年5月9日 ●Grieg ノルウェー農民の舞曲「スロッテル」作品72(お便りありがとう)更新。CLASSICちょろ聴き(29)「●Haydn ディヴェルティメント全集〜エミール・クライン/ハンブルク・ソロイスツ」ちょろり更新。

2004年5月8日 音楽に関係ないが「(続)またまたウィルス問題」(「Windows永遠の初心者」)更新。

2004年5月7日 ●Brahms 交響曲第2番ニ長調(T.ザンデルリンク/フィルハーモニア管弦楽団)●Mahler 交響曲第2番「復活」ハ短調(ワルター/ニューヨーク・フィルハーモニック)更新。

2004年5月4日 ●北欧名曲集〜Grieg「ホルベアの時代から」/Sibelius ヴァイオリン協奏曲(PILZ)ちょろりと加筆。アジア・アフリカを放浪する友人のサイト「アジア・アフリカの旅、真っ最中」、「掲示板報告集」(3)を更新しました。●買うべきか「動物の謝肉祭」(外伝)更新。

2004年5月3日 CLASSIC ちょろ聴き(28)「Beethoven 交響曲全集 ロイヤル・フィル(1993〜95年録音)」 ちょろり・・・ではなく今回は苦労しつつ更新。音楽に関係ないが「カネは湯水の如く・・・」(「Windows永遠の初心者」)更新。

2004年5月1日 月が改まりましたので「近況」更新。アジア・アフリカを放浪する友人のサイト「アジア・アフリカの旅、真っ最中」、「雲南通信」その三を更新しました。海老沢 敏 「巨匠の肖像」(本で聴く音楽)更新。

2004年4月30日 ●Hiroshima'93(アツモン/ドルトムント・フィル)●Beethoven 弦楽四重奏曲第15番イ短調 (ズスケ・カルテット・ベルリン)更新。

2004年4月25日 ●CD処分(外伝)更新。

2004年4月24日 ●ある日、しっくり来る音楽(外伝)更新。トップページ下段の「サイト内検索」〜日本語が文字化けしているのを改善しました。

2004年4月21日 週末まで出張続きなので、先行定例更新。●Lierbermann/Elgar/Hindemith (クライナート/ベルリン放送交響楽団)更新、□Bach ブランデンブルク協奏曲第2/3/5番(カラヤン/ベルリン・フィル 1964年)加筆。

2004年4月18日 「サイト更新がさっぱり」(「本で聴く音楽〜独言」)更新。音楽に関係ないが「またまたウィルス問題」(「Windows永遠の初心者」)更新。

2004年4月17日 ●人様のことなど、よけいなお世話だけれど・・・(外伝)更新。

2004年4月14日 明日早朝から週末東京出張なので、一足先に更新します。●Shostakovich ピアノ協奏曲第1番(リスト)/交響曲第1番ちょろっと加筆、●Shostakovich ピアノ協奏曲第1/2番(ヤブロンスキー/オルティス)(外伝)、§R.Strauss 交響詩「英雄の生涯」(ジンマン)●Liszt ピアノ協奏曲第1/2番(リヒテル/コンドラシン/ロンドン交響楽団)更新。

2004年4月11日 ●進むボケ症状〜ああ、こんなCDもあったね(外伝)更新。

2004年4月10日 アジア・アフリカを放浪する友人のサイト「アジア・アフリカの旅、真っ最中」、「雲南通信」その二を更新しました。●Handel MasterWorks 40枚組(収録のみ)更新。

2004年4月9日 ●Mahler 交響曲第5番 (バーンスタイン/ニューヨ-ク・フィルハーモニック)●Schubert 交響曲第9番ハ長調(シューリヒト/南ドイツ放送交響楽団)加筆。●フランス・ピアノ曲集(ヨハネッセン)更新。

2004年4月8日 音楽に関係ないが「お決まりのOS入れ替え」(「Windows永遠の初心者」)更新。

2004年4月4日 CLASSIC ちょろ聴き(27)ちょろりと更新。音楽に関係ないが「大文字ファイルを小文字に変換」(「Windows永遠の初心者」)更新。

2004年4月2日 ●Stravinsky 組曲「火の鳥」(1911年版)/「春の祭典」(ロジェストヴェンスキー/ロンドン交響楽団)●アルゼンチン・サンタフェ・ギター四重奏団更新。

2004年4月1日 月が改まりましたので「近況」更新。「音楽日誌」も新規月へ。「明日香・春景」〜「不思議な慰安人・亀爺は居候」(美しい写真)更新。

2004年3月26日 ●THE ESSENTIAL Mozart (モーツァルトの神髄)、更新。●Mahler 「さすらう若人の歌」(フルトヴェングラー/ウィーン・フィル/フィッシャー・ディースカウ 1951年)、加筆。アジア・アフリカを放浪する友人のサイト「アジア・アフリカの旅、真っ最中」、「雲南通信」を更新しました。

2004年3月20日 ●ゲオルグ・ティントナー Bruckner 交響曲全集に寄せて更新。音楽に関係ないが「スペックの感覚」(「Windows永遠の初心者」)更新。

2004年3月19日 ●Tchaikovsky お気に入りワルツ集(フォンク)更新。

2004年3月17日 ●Mahler 交響曲第4番(ヘンヒェン/オランダ・フィル)出張続くので一本だけ先行更新。

2004年3月15日 「春なのに」(「本で聴く音楽〜独言」)更新。

2004年3月14日 ●駅売名曲海賊盤情報(手持ち集成)■第1集■〜恥の上塗り、開き直り更新。続いて●駅売名曲海賊盤情報(手持ち集成)■第2集■●駅売名曲海賊盤情報(手持ち集成)■第3集■完結編も更新。

2004年3月13日 ●Edvard Grieg(罪悪感海賊盤)、●(続)100円、200円、1,000円の価値(2004年3月)更新。音楽に関係ないが「液晶ディスプレイ」(「Windows永遠の初心者」)更新。アジア・アフリカを放浪する友人のサイト「アジア・アフリカの旅、真っ最中」、「ラオス少数民族」を更新しました。

2004年3月10日 ●Beethoven 交響曲第5/7番(クリュイタンス)加筆修正。出張続くので一本のみ先行更新。

2004年3月7日 ●カーティス音楽院室内管弦楽団演奏会(2004年3月6日)へ行って来ました。それと、●最新の「音楽日誌」はこちら移転しております。ダイレクト・リンクしていらっしゃるかたは、以前のは削除してしまったから「ずっとつながらない」と思っていることでしょう。アジア・アフリカを放浪する友人のサイト「アジア・アフリカの旅、真っ最中」、「ラオス通信2004」を更新しました。

2004年3月5日 ●Lalo スペイン交響曲(フーベルマン) Bruch ヴァイオリン協奏曲第1番(メニューイン)●Mozart 協奏交響曲 変ホ長調 K.364 (オイストラフ父子/コンドラシン/モスクワ・フィル)更新。

2004年3月1日 月が改まりましたので「近況」更新。「音楽日誌」も新規月へ。

2004年2月27日 ●Mahler 交響曲第8番(ヤルヴィ/エーテボリ響ほか)●Beethoven 交響曲第5/7番(メニューイン/シンフォニア・ヴァルソヴィア)更新。

2004年2月22日 大町陽一郎 「クラシック音楽のすすめ」(本で聴く音楽)更新。

2004年2月21日 ●この間のダブリ買い2004 更新。

2004年2月20日 ●Stravinsky 自作自演集(歴史的録音)更新。歴史的録音のピアノ協奏曲集●Barber ヴァイオリン協奏曲(フー・クン) 少々加筆。

2004年2月14日 ●ビニールスリーブ礼賛(おたよりありがとう)、CLASSIC ちょろ聴き(26)ちょろりと更新。

2004年2月13日 ●Franck 交響的変奏曲/D'indy 「フランスの山人の歌による交響曲」(カサドシュ)●R.Strauss 交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」(スタインバーグ/ボストン交響楽団)更新。

2004年2月11日 音楽に関係ないが「ノートパソコン物語・再び」(「Windows永遠の初心者」)更新。●罪悪感海賊盤(駅売海賊盤)〜開き直りの弁(外伝)更新。

2004年2月8日 音楽に関係ないが「(益々)AthlonXP1700+マシンの結末」(「Windows永遠の初心者」)更新。

2004年2月7日 CLASSIC ちょろ聴き(26)更新。

2004年2月6日 断続的にサイト表示、BBSサーバー不調、挙句、パソコンいじっているうちに全部パー!(ただし、データ・バックアップ済)ですが、なんとか定例更新。●Mahler 交響曲第6番(ホルヴァート)●Sibelius 交響曲第2番ニ長調 作品43(セル/コンセルトヘボウ管弦楽団)、加筆修正。

2004年2月5日 ●ビニールケース反対!(2004年2月)更新。音楽に関係ないが「涙のフリーソフト『復元』」(「Windows永遠の初心者」)、「ハイブリッド商品はいかが?」(「本で聴く音楽〜独言」)更新。

2004年2月1日 「近況」更新。●罪悪感海賊盤(駅売海賊盤)前文書き換え〜反省も込めて!音楽に関係ないが、アジア・アフリカを放浪する友人のサイト「アジア・アフリカの旅、真っ最中」、「エチオピア通信(2)」を更新しました。「すべて、おじゃん」(「Windows永遠の初心者」)更新。

2004年1月30日 §Sibelius 管弦楽曲集 (ムント/京都市交響楽団)●Go'recki 交響曲第3番「悲歌の交響曲」「三つの古風な小品」(ヴィト/ポーランド国立放送交響楽団)更新。

2004年1月24日 「シリーズ親父の説教」(「Windows永遠の初心者」)更新。PILZ●「Stravinsky 3大バレエ音楽」(演奏者不明)〜演奏者誰ですか?情報有。●PILZ 瞑想のための音楽(1)(2) (3)(4)加筆。

2004年1月23日 「使いたくない言葉・表現(クラシック音楽編)」(「本で聴く音楽〜独言」)更新。●Wolf 歌曲集(1953年シュヴァルツコップ/フルトヴェングラー)更新。●The Art Of Gitlis〜ギトリスの芸術加筆。

2004年1月16日 音楽に関係ないが「フツウの状態であること」(「本で聴く音楽〜独言」)更新。●Bruckner 交響曲第4番 (ヨッフム/シュターツカペレ・ドレスデン)§Molter 管弦楽作品(1)更新。

2004年1月12日 音楽に関係ないが「亮ちゃん寿司」(「本で聴く音楽〜独言」)更新。

2004年1月11日 ●Mozart ピアノ協奏曲全集によせて(2)更新。

2004年1月10日 ●J.Strauss 喜歌劇「こうもり」(岡山フィルハーモニック)(2004年1月10日)行って来ました。●「J.S.Bach マタイ受難曲BWV244(グッドウィン)」に追加情報をいただきました。ありがとう。

2004年1月9日 音楽に関係ないが「最近、様々」「Windows永遠の初心者」更新。「幼き日の17cmLPの思い出」(外伝)加筆。これもっとも初期の「外伝」ですね。

2004年1月8日 ●Bach ゴールドベルク変奏曲(ジャコテ)加筆。●Mozart ピアノ協奏曲第17/18番(エンゲル/ハーガー/モーツァルテウム管弦楽団)更新。(風邪でお休み中、ヒマに任せて)CLASSIC ちょろ聴き(25)ちょろりと更新。

2004年1月1日 ことしも【♪ KechiKechi Classics ♪】をよろしく。「近況」更新。●Mozart ピアノ協奏曲第20番/Beethoven ピアノ協奏曲第3番(ケンプ/ケンペン/ドレスデン・フィル)、ドナルド・キーン 「音楽の出会いとよろこび」(本で聴く音楽)更新。音楽に関係ないが 「初心者が超・初心者に語るHTML講座」〜「お気楽侘助。の優雅な生活」 「Windows永遠の初心者」更新。

【♪ KechiKechi Classics ♪】

●愉しく、とことん味わって音楽を●
▲To Top Page.▲
written by wabisuke hayashi