● To Top Page

 単に「旧い録音」という主旨の分類です。

 個性的で面白い録音が、けっこう安い価格で手に入ります。「海賊盤」と区別がつかないものもよくあります。

 オーディオにあまりウルサくない私としては、わりと得意な分野。1999年くらいから「History」というレーベルが、やたらと安い価格のセットものをバンバン出してくれるので、嬉しがって加速度的に在庫が増えています。音質も良心的。信じられないような多彩なシリーズがこれからも出るとのこと。

 NAXOSが、良心的な復刻と価格で頑張ってくれるのもありがたいことです。古い音質に慣れると一気にハマる。古い録音でも、聴きやすい音が存在することに気付きました。

 21世紀は廉価盤の時代となってしまいました。そのキッカケは歴史的録音の激安ボックス登場であり、その理由は著作(隣接)権の消失+ディジタル機器+媒体の大衆化によるものと、現在なら理解できます。ネット時代が深化すると、この類の音源はいくらでもダウンロード可能です。メモリ・オーディオの普及により、音楽の聴き方も変わりつつあるのでしょう。

 いずれ大切なのは、音楽に対する虚心な対峙の姿勢だけれど、ワタシはこの8-9年収集していた歴史的音源をじょじょに処分しつつあります。”一通り聴いた”という満足感もあるし、座右に置くべき音源を精査して、ムリして劣悪音質で聴かなくても・・・というものは、全国の音楽ファンに譲りつつあります。

(2009年2月27日)


●Stravinsky 弦楽のための協奏曲ニ調「バーゼル協奏曲」(バルビローリ)/「カルタ遊び」(作曲者自演)/デュオ・コンチェルタンテ(シゲテイ(v))

●Bruckner 交響曲第5番 変ロ長調(フォルクマール・アンドレーエ/ウィーン交響楽団1935年ハース版/1953年録音)

●Dvora'k 交響曲第9番ホ短調「新世界より」(エンリケ・ホルダ/ロンドン新交響楽団1951年)

●Schumann ヴァイオリン協奏曲ニ短調(ゲオルグ・クーレンカンプ(v)/シュミット・イッセルシュテット/ベルリン・フィル)

●Mahler 交響曲第8番 変ホ長調(ディミトリ・ミトロプーロス/ウィーン・フィル1960年ライヴ)

●Scarlatti ソナタ集(11曲)/Mozart ピアノ協奏曲第20番ニ短調K.466(クララ・ハスキル(p))

●Bach 6つのトリオ・ソナタ BWV525〜530(ヘルムート・ヴァルヒャ(or)1947〜1952年)

●Mozart ピアノ協奏曲第27番 変ロ長調K.595(ウィルヘルム・バックハウス(p)/カール・ベーム/ウィーン・フィル)

●Milhaud/Sauguetヴァイオリン協奏曲集(ルイス・カウフマン)

●R.Strauss アルプス交響曲 作品64(カール・シューリヒト/シュトゥットガルト南ドイツ放送交響楽団)

●Wagner 「ジークフリート牧歌」/Vaughan Williams 「トマス・タリスの主題による幻想曲」/Scho"nberg 「浄められた夜」(ストコフスキー/シンフォニー・オブ・ジ・エア1960年ライヴ)

●Vaughan Williams 交響曲第2番「ロンドン交響曲」(ヘンリー・ウッド/クイーンズホール管弦楽団1936年録音)

●Beethoven 交響曲第9番ニ短調「合唱付き(レオポルド・ストコフスキー/フィラデルフィア管弦楽団1934年)

●Mussorgsky/Ravel 組曲「展覧会の絵」(1938年)/Tchaikovsky 交響曲第6番ロ短調「悲愴」(1947年)トスカニーニ/NBC交響楽団

●Schumann/Grieg ピアノ協奏曲/Franck 交響的変奏曲(アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ)

●Beethoven ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調「皇帝」(アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ(p)/マリオ・ロッシ/イタリア放送ローマ交響楽団1960年ライヴ)

●Schumann 交響曲第4番ニ短調(ニューヨーク・フィル)/Brahms ヴァイオリン協奏曲ニ長調(クライスラー(v))バルビローリ指揮

●Schumann 交響曲第3番 変ホ長調「ライン」(1941年)Brahms 交響曲第1番ハ短調(1937年)(ブルーノ・ワルター)

●Prokofiev 組曲「三つのオレンジへの恋」/Haydn 交響曲第100番ト長調「軍隊」(ニコライ・マルコ/デンマーク王立歌劇場管弦楽団)

●Stravinsky バレエ音楽「春の祭典」(ストコフスキー/フィラデルフィア管弦楽団1929/30年録音)

●Mozart ピアノ協奏曲第21番(シュナーベル)/Rachmaninov ピアノ協奏曲第2番(シリル・スミス)

●Holst 組曲「惑星」(エイドリアン・ボウルト/BBC交響楽団1945年)

●Ravel 「ラ・ヴァルス」「シェエラザード」(アンセルメ/パリ音楽院管弦楽団/ダンコ(s))/de Falla 「スペイン庭の夜」(ブンランカール(p))

●Berg ヴァイオリン協奏曲/Milhaud「屋根の上の牛」/Krenek ピアノ協奏曲第3番(シゲティ(v)/ミトロプーロス/ミネアポリス交響楽団)

●Stravinsky バレエ音楽「ペトルーシュカ」(アンセルメ/ロンドン・フィル1946年)+Martin 小協奏交響曲

●R.Strauss 家庭交響曲(カール・シューリヒト/ミラノ・スカラ座管弦楽団1941年)

●Brahms ヴァイオリンとチェロのための協奏曲/ヴァイオリン協奏曲ニ長調(メニューイン)ほか(フルトヴェングラー)

●Mussorgsky 組曲「展覧会の絵」(アンセルメ/ロンドン・フィル1947年)Lalo スペイン交響曲(ティボー(v)1941年ライヴ)

●Delius「アパラチア」/R.Strauss 交響詩「ドン・キホーテ」(トマス・ビーチャム)

●Respighi 「ローマの噴水」/Vaughan Williams 交響曲第5番ニ長調/Stravinsky 協奏曲ニ調(バルビローリ)

●Kuhlau「妖精の丘」序曲/Lumbye 幻想曲「夢の光景」「アウグスト・ブルノンヴィルに捧ぐ」/Schubert 交響曲第8番ロ短調「未完成」(フレデリク9世/デンマーク王立歌劇場管弦楽団)

●Mozart 交響曲第35番(ベルリン・フィル1951年)第41番(シュターツカペレ・ドレスデン1942年)〜カール・ベーム

●Brahms 交響曲第1番ハ短調(トスカニーニ/NBC交響楽団1951年)

●Mahler 交響曲第2番ハ短調「復活」オスカー・フリート/シュターツカペレ・ベルリン(1924年)

●Wagner ジークフリート牧歌(クレンペラー/シュターツカペレ・ベルリン1927年)

●Mozart ピアノ協奏曲第13番ハ長調K.413(ランドフスカ)第14番 変ホ長調K.499(ゼルキン)

●Handel 合奏協奏曲 作品6-4/6/12/Haydn 交響曲第101番ニ長調「時計」(アンセンルメ)

●プラド音楽祭(CD7)Bach 、Beethoven 、Mozart (ホルショフスキ/グリュミオー/タビュトーほか)

●Sibelius 交響曲第2番ニ長調(バルビローリ/ニューヨーク・フィル)/ヴァイオリン協奏曲ニ短調 作品77(ヌヴー(v)/ススキンド/フィルハーモニア管弦楽団)

●Beethoven ピアノ協奏曲第2/5番(ゼルキン(p)1958年ライヴ)

●Debussy 「海」「遊技」/Busoni ヴァイオリン協奏曲ニ長調(チェリビダッケ/ベルリン・フィルハーモニー/ジークフリート・ボリス(v))

●Mahler 交響曲第6番イ短調(ミトロプーロス/ケルン放送交響楽団1959年)

●Debussy 「三つの映像」/Stravinsky 組曲「火の鳥」/Ravel 「ダフニス」第2組曲(ベイヌム/コンセルトヘボウ管弦楽団)

●Brahms (ケル)/Mozart (ドレパー)クラリネット五重奏曲

●Tchaikovsky 交響曲第5番ホ短調(フリッチャイ/ベルリン・フィル 1949年)

●Mozart ピアノ協奏曲第24番ハ短調/Weber ピアノ協奏曲ヘ短調/Franck 交響的変奏曲(ロベール・カサドシュ)

●Vivaldi、Bach 、Mozart 、Weber(メンゲルベルク/コンセルトヘボウ管弦楽団)

●Bruckner 交響曲第8番ハ短調(クナッパーツブッシュ/ベルリン・フィル1951年)

●フリッツ・ブッシュ/デンマーク王立放送交響楽団2枚組

●Mahler 交響曲第9番ニ長調(シェルヘン/ウィーン交響楽団)

●Bruckner 交響曲第5番 (シューリヒト/ウィーン・フィルハーモニー 1963年)

●Saint-Sae"ns ピアノ協奏曲第2番ト短調(ルービンシュタイン/ミトロプーロス/ニューヨーク・フィル)

●THE ESSENTIAL Mozart (モーツァルトの神髄)

●Lalo スペイン交響曲(フーベルマン) Bruch ヴァイオリン協奏曲第1番(メニューイン)

●Stravinsky 自作自演集

●Mozart ピアノ協奏曲第20番/Beethoven ピアノ協奏曲第3番(ケンプ/ケンペン/ドレスデン・フィル)

●Schubert 交響曲第8番ロ短調「未完成」(ワルター/フィラデルフィア管弦楽団1947年)

●Reger 「Mozart の主題による変奏曲」(ベーム 1938年)

●Bruch ヴァイオリン協奏曲ト短調(ナタン・ミルシテイン/バルビローリ1942年)

●Mussorgsky/Ravel 編「展覧会の絵」(クーセヴィツキー)

●Schubert 交響曲第5/6/7/8番(歴史的録音による)

●Mozart ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調 K.219(ティボー)

●VICTOR DE SABATA

●Beethoven ヴァイオリン協奏曲ニ長調(フルトヴェングラー/メニューイン)

●Beethoven 交響曲第5番ハ短調(シューリヒト/パリ音楽院 1946年)

●Mahler 交響曲第4番ト長調(メンゲルベルク/コンセルトヘボウ管弦楽団)

●History Beecham 10枚組の収録問題整理

●Brahms 交響曲第1番ハ短調 作品68(フルトヴェングラー/オーケストラ表記なし)

●Brahms ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 作品54(フルトヴェングラー/ベルリン・フィルハーモニー/フィッシャー(p))

●マイラ・ヘス

●Schubert ピアノ3重奏曲 変ホ長調D929(オイストラフ・トリオ)

●Wagner 管弦楽曲集(ワルター)

●Hindemith  ウェーバーの主題による交響的変容(フルトヴェングラー/ベルリン・フィル)

●Soli Deo Gloria J.S.Bach (概要のみ)

●偉大なる指揮者たち(1924−1949)

●Tchaikovsky ピアノ協奏曲第2番ト長調 作品44(ギレリス(p)/コンドラシン/レニングラード・フィルハーモニー)

●Bernstein「エレミア」(バーンスタイン/セントルイス響)

●Schubert ピアノ・ソナタ第21番 変ロ長調D960(シュナーベル)

●ストコフスキー「ファンタジア」(風の音源集成)

●Schubert 交響曲第9番ハ長調(ブレッヒ/RIAS交響楽団)

●Beethoven 交響曲第5/6番(フルトヴェングラー/ベルリン・フィル)

●Mozart  ピアノ協奏曲第23/20/13/15番(ミケランジェリ)

●Francesco Tamagno

●Bruckner 交響曲第5番 変ロ長調(フルトヴェングラー/ウィーン・フィル)

●Beethoven /Brahms ヴァイオリン協奏曲(ヌヴー)

●Chopin ピアノ協奏曲第1番ホ短調(アラウ/クレンペラー/ケルン放送交響楽団)

●Saint-Sae"ns 交響曲第3番/シェエラザード(サヴィーニ/ヤナーチェク・フィルハーモニー)

●Beethoven ヴァイオリン、チェロ、ピアノのための協奏曲ハ長調 作品56 (トスカニーニ/ニューヨーク・フィルハーモニック/ピアストロ(v)/シュスター(vc)/ドルフマン(p))

●Wagner「タンホイザー」「トリスタン」「ヴァルキューレ」「神々の黄昏」より(トスカニーニ/NBC交響楽団/トローベル(s)メルヒオール(t))

●Wagner「ヴァルキューレ」「神々の黄昏」より(トスカニーニ/NBC交響楽団/トローベル(s)メルヒオール(t))

●Immortal Artist FRITZ Kreisler

●Bruckner交響曲第3番ニ短調(クナッパーツブッシュ/ウィーン・フィル)

●Mahler 「さすらう若人の歌」(フルトヴェングラー/ウィーン・フィル/フィッシャー・ディースカウ 1951年) 

●R.Strauss 作品集(アーベントロート)


【♪ KechiKechi Classics ♪】

●愉しく、とことん味わって音楽を●
▲To Top Page.▲
written by wabisuke hayashi