2005年10月北海道室蘭の海。ことしは暖かい秋でした

(続)【♪ KechiKechi Classics ♪】は
本日も変わり映えしません


 憂愁の想い深まる秋であります。ワタシは相変わらず状態。先月、自慢した3,000円(激遅)コンピューターは、ひょんなことからかなり強力マシンを無料にて入手、お払い箱になっちまいました。(残念)職場の仲間(やや中高年)が、またメンタル・ヘルス問題で長期休暇となりました。ことし二人目だ。ほんの20数名の職場なのに・・・切ないな。

 今年2005年2月に「【♪ KechiKechi Classics ♪】は本日も変わり映えしません」という駄文というか、舌足らずの更新をしておりました。当時の記憶にないが、(きっと)煮詰まっていて、それをなんとかしなくちゃ、という思いだったのか。残念ながらその後煮詰まりっ放し状態で、現在に至っております。子供の頃、穴が空くほどレコード・カタログを熟読し、暗記し、未だ聴かぬ素敵な音楽に憧れたものです。貧しかったんです。そりゃ、稀に入手したレコードは大切に、ていねいに聴きましたよ。

 その時の深い感動が、一生の蓄積になっているんですね、きっと。ところが湯水の如く(廉価盤)CDを購入できる身分と(年齢に)なったが、時間がない。いえいえ、精神的余裕、集中力が落ちている。音楽に素直に感動すべき(一番肝心な)感性が摩滅しちゃって・・・人生巧くいきまへんなぁ。なぜこんなこと書き出したかというと、お友達ご同輩のサイトの煮詰まり(焦げ付いてきたか?)具合が手に取るようにわかるから。

 人間というもの、慣れるというか、飽きるというか、贅沢になるもんですして、ワタシが「安もん好き」(CDに限らず)というのも、その原点を忘れないようにしよう、という意味もあります。なにげない毎日、お仕事、体調、暮らし、嗚呼、ありがたいと。

 この文書を執筆しているのは7年物熟成2,000円中古ノートだけれど、このボロ・パソコンがぴんぴんの新品数十万円だった頃に【♪ KechiKechi Classics ♪】を開始しております。当時はまだダイヤル・アップ・アクセスの時代ですよ。ネットがつながった!自分の書いたものがサイトとしてアップできた!見知らぬ音楽愛好家からメールが届いた!それだけで震えるような感動がありましたよ。(何度も書いたが、初年度のアクセス数わずか1,500でした)

 相変わらずの”ブログ・ブーム”であり、日々、ていねいに更新されている方には敬意の念止みません。でもね、やはり途中で消えちゃったり、実質上放置されているものも多く見掛けます。かく言うワタシだって、「本で聴く音楽」はほとんど休止になってますもの。で、ワタシの”サイト仲間”というか、お互い行ったり来たりして、タマには出張ついでに飲んだりする方々も煮詰まりつつある・・・ワタシ同様ですな。

 例えば「音楽日誌」があるでしょ?音楽を中心にして、お仕事、体調、世情なんかをつらつらと書き綴っているが、ネットに上梓している以上、それなりの省略、デフォルメ(?)はあります。だって、あまりに具体的詳細事象は読み手に理解できないし、独りよがりになりがちだから。(ネットでよく見掛けるパターン。ほら、キミのことだよ!うひひ)少なくともウソは書かないのは、自分なりの約束事であり、自分の記録をあとに正確に残したい、という思いもあります。実生活が煮詰まれば「音楽日誌」も煮詰まるのは当然。

 音楽を楽しんで、その愉しみを自分なりに記録に残す・・・これが【♪ KechiKechi Classics ♪】の趣旨であります。言うまでもないが、あとで自分のコメントを読み返すと切なくなるような、そんな水準の更新もたくさん存在します。なるべく再聴して書き直すように心掛けているが、稚拙な表現を美辞麗句で飾る、ということではなく、感動を素直に表現し直す、ということでありたい。

 音楽コメントは「週一回更新厳守」を旨としているが、これは継続こそが”自分の想いを空中分解させない唯一の手段”と考えているから。お仕事には遣る瀬ないことも多くて、もちろん体調が悪ければ音楽は楽しめないことだってあります。本末転倒で「アリバイ・サイト更新」に至れば、もうそれは難行苦行でしかない。音楽を聴くこと、サイト更新は楽しみだったはずでしょ。

 煮詰まりつつある御同輩!理由(わけ)は様々だろうが、まず音楽を味わいましょうよ。音源(CD、レコード、テープ、MD)はお手許に、ぎょうさんあるじゃないですか。お仕事はツラい、そもそもお仕事が不如意な方もいらっしゃるかも知れない。体調が優れないこともあるでしょう。そんな時には素直に、音楽を堪能できないのは当たり前。

 でもね、作文と音楽が好きであった子供時代を思い出して、ワタシはサイト更新をなんとか続けようと思います。やはり、【♪ KechiKechi Classics ♪】は本日も変わり映えしません。サイト更新原稿が尽きていて、毎週綱渡り更新であることも・・・

* 「煮詰まる」というのは、本来「話がまとまる」的前向きの意味だった、とのこと。ここでは当然、火を通しすぎてにっちもさっちも喰えない状態に・・・という意味で使用しております。

(2005年11月1日)


●以前の「近況」です●最新の「近況」
2005年10月2005年9月2005年8月
2005年7月● ●2005年6月● ●2005年5月● ●2005年4月● ●2005年3月● ●2005年2月● ●2005年1月● ●2004年12月
2004年11月● ●2004年10月● ●2004年9月● ●2004年8月● ●2004年7月● ●2004年6月● ●2004年5月● ●2004年4月
2004年3月● ●2004年2月● ●2004年1月● ●2003年12月● ●2003年11月● ●2003年10月● ●2003年9月
2003年8月● ●2003年7月● ●2003年6月● ●2003年5月● ●2003年4月● ●2003年3月● ●2003年2月
2003年1月● ●2002年12月● ●2002年11月● ●2002年10月● ●2002年9月● ●2002年8月● ●2002年7月
2002年6月● ●2002年5月● ●2002年4月● ●2002年3月● ●2002年2月
昔の「近況」


●【♪ KechiKechi Classics ♪】外伝へ メールはこちらへ迄●ありがたきお言葉のメール宛先 ●「本で聴く音楽」   ●BBS


【♪ KechiKechi Classics ♪】

●愉しく、とことん味わって音楽を●
▲To Top Page.▲
written by wabisuke hayashi