2003年1月30日山陽本線 広島駅に向かって。この時は大雪でエラい目に遭いました。

哀しみのサラリーマン


3月21付けで人事異動がありまして、引っ越しを伴う地域間異動は「40日前迄に内示」となります。だからちょうどこの季節が切ない。家族持ちは子供の転校なんかで大変だろうし、単身赴任だってありがち。逆に単身赴任を終えて、家族の元に戻って行く方もいるでしょう。何の因果か同じ職場で数年間お仕事をご一緒して、ちょっと親しくなったな、と思ったらお別れがやってきました。

ワタシはもう、ひとり息子が家から出ていっているから、どこに転勤になっても良いんだが、そろそろヴェテランの年齢なので引き受け先がありません。だからきっとこのまま今年も岡山なんだろうな。北海道出身だけど、寒いところは苦手だから、しばらくこのままでもいいや。立派に永年勤め上げて、引退していく先輩もいらっしゃいます。有休が貯まっているから、この時期にもう辞めていかれるんです。で、新しい人々がやってきて、きっと新しい出会いがある。

こうしてちゃんと働き口があって、ぶつくさ文句言いつつも、お給料をいただけることを感謝しなければ。でも別れはちょっと寂しいな。ちょうど6年前、岡山へ異動が決まり、家族で転居してきたことを思い出します。ワタシは出張で旧知の土地だったが、女房息子は初めての場所で心細かったことでしょう。知り合いも誰もいなかったし。やがて息子は学校で友達ができ、女房は再就職なって社会的つながりもできました。

ワタシはこのサイトの知名度が上がるにつれ、お仕事以外の知り合いもできましたね。1999年4月、転居して間もない頃、通勤のバス停辺りで偶然見掛けた「岡山交響楽団」演奏会ポスター。2000年12月、職場の側の図書館ホールで偶然に出くわした「岡山ポリフォニー・アンサンブル」演奏会。その演奏会でチラシをいただいた川崎医大室内管や川崎記念管。サイトに細々と感想文を掲載していたら、メールをいただいたり、実際に声を掛けていただいたり、ご招待いただけるようになりましたね。

異動の内示を受けたときには、そんな出会いには想像も付きませんでしたね。これは”幸せ”と呼んで良いのでしょう。だから、少々寒いし、珍しく雪も降っているし、ちょっと風邪ひき掛けだけど、気持ちをしっかり保って出張に行って参ります。岡山〜広島〜高知〜徳島・・・というハードな、移動時間もタップリな二泊三日だけど、音楽をたくさん聴きながら、哀しいサラリーマン人生を楽しみながら。春は遠くない。(写真は2003年1月30日山陽本線 広島駅に向かって。この時は大雪でエラい目に遭いました。)

(2005年2月1日)

●以前の「近況」●
2005年1月● ●2004年12月
2004年11月● ●2004年10月● ●2004年9月● ●2004年8月● ●2004年7月● ●2004年6月● ●2004年5月● ●2004年4月
2004年3月● ●2004年2月● ●2004年1月● ●2003年12月● ●2003年11月● ●2003年10月● ●2003年9月
2003年8月● ●2003年7月● ●2003年6月● ●2003年5月● ●2003年4月● ●2003年3月● ●2003年2月
2003年1月● ●2002年12月● ●2002年11月● ●2002年10月● ●2002年9月● ●2002年8月● ●2002年7月
2002年6月● ●2002年5月● ●2002年4月● ●2002年3月● ●2002年2月
昔の「近況」


●【♪ KechiKechi Classics ♪】外伝へ メールはこちらへ迄●ありがたきお言葉のメール宛先 ●「本で聴く音楽」   ●BBS


【♪ KechiKechi Classics ♪】

●愉しく、とことん味わって音楽を●
▲To Top Page.▲
written by wabisuke hayashi