ものごとの工夫・深化


 再掲ですが、URLが変わっているのでお知らせしておきます。ワタシの都合じゃなくて、一方的なレンタル元の都合です。業界再編のひとつか。当面、以前のURLを指定したら自動的に飛ぶそうだけど。

KechiKechi Classics  (新)http://kechikechi-cla.hp.infoseek.co.jp/

2002年10月27日から更に以下を変更しました。(重いので)

本で聴く音楽  (新)/musicsbook/

2002年11月4日から更に以下を変更しました。(いろいろとメンドーで)

KechiKechi Classics  (新)http://kechikechiclassics.gooside.com


 それにしても一年の早いこと。ぼやぼやしていたら、自分がナニモノかわからなくなるほどめまぐるしく、時だけが過ぎ去っていって、じんわりと衰えていくばかり。一般的に人間は「慣れる」もんだし、マンネリ化してしまって新鮮な感覚を失いますよね。ワタシなんか、気が短くて飽き性だし、とくに気を付けないといけません。

 考えてみれば、ワタシの子供の頃は「お釣りの来るトイレ」でした。(このネタ、かなり以前に使ったような気もする)で、いまや水洗でないと絶対いやだし、出張のホテルは「ウォシュレット付き」じゃないとガマンできない。どんどん贅沢になるんです。「未来は必ず希望に満ちて明るい」〜そうは思えない時代が来ているが、良いところ、失ったもの、失ってはいけないもの、それをちゃんと見据えていかないと、と自戒する日々。

 ま、商売でもそうなんだけど、どんどん工夫して、試行錯誤して、変化を作らないとダメなんですよ。ここ2回ほど、数ヶ月ぶりにスポーツ・クラブに通ってみて(その前は10年スパンくらいで週一通っていたのに、しばらくさぼっていた)、メニューの変化に少々驚きましたね。

 ワタシは健保の関係で「エグザス」に通っている(一回650円で利用できる)んだけれど、マイカル・グループが破綻する直前にコナミに譲渡したんですね。今は「コナミ・スポーツ・クラブ」っていうのかな?正式には。コンピューター・ゲームの会社ですよね。月一回メニューが変わるのに、インターネットでみても、メニューや時間割が出てこないのには呆れましたね。メール出したら「鋭意、検討中」とのこと。紙で配布するメニュー表をそのままスキャナに取り込んで、サイトに掲載すれば良いのにね。

 ま、ここら辺がダメな企業体質の典型ですよ。これが改善出来ないようじゃ、このスポーツ・クラブ・チェーンも危うい(後述。ナント数日後に実現〜さすが)〜なんてね、久々にエアロ・ビクスに行ってみて少々驚きました。メニューの変化にね。「若い姉ちゃんのレオダート姿を見に行ってるんだろ?」みたいな、それはゲスな発想ですよ。レオダートなんて、10年前に消滅済み〜いまやフツウのスポーツ・ウエアです。中年おじさんもたくさん来ている。(含むワタシ。でもお願いだから、おっさん靴下やめてね、恥ずかしい。ちゃんとくるぶしソックス買って下さい)

 エアロ・ビクスって、ほんまに効率的に運動できて流れる汗が気持ヨロシ。そのあとシャワーあびて、ビール飲んで昼寝して、最高!って、ダイエットが目的じゃなくて、気分転換と精神衛生ですかね。目的は。ワタシは左膝靱帯をスキーで一本切っているから、激しい運動はできないんです。ジョギングも膝を痛める可能性があるから、あまりやらないほうがいいみたい。でも、エアロ・ビクスだとムリがなくて、「翌日激しい筋肉痛」も発生しない。


 ワタシはもう10年以上のヴェテランだけれど、複雑な振り付けが覚えられず、基本「ロー・インパクト・エアロ」〜しかも、最後列が指定席。しばらくサボっていたので、メンバーがすっかり変わっていたが、インストラクター(男女有)も参加メンバーともだいたい顔なじみになりますね。で、ワタシを先頭にセンスのない人はいつまでも初心者状態。

 ヴェテラン〜だいたい30歳前後の、やや化粧も厚いスリムな「ワタシ、スポーツとくいですっ!」女性ね。OL風、または裕福な専業主婦風か、〜は、最前列で、ウェアもどんどん派手になって、セパレートへ(つまりへそ出し)へと至る〜というのが一般的な傾向で、ま、ワタシは相変わらず最後列で奥床しく付いていくのがやっとだけれど、彼女らは上級コース(オリジナル・エアロ)へと進んでいくわけですね。

 と、なると、落ちこぼれ(含むワタシ)が出るのも必定で、一部のエリートだけを囲っていては経営的には上手くないでしょ。で、メニューに工夫をする〜ヒップ・ホップ(これ、けっこう若い人以外も行ってます。ワタシはムリ)、ヨガ、とかね。バーベル使ったり(一度参加したが、翌日腕が上がらんかった)、ボクササイズだったり、台を使ったり、と多彩化が進みます。

 今年は新年度から土曜日の出張も多くて、スポーツ・クラブも疎遠になっていたんだけど、すっかり「夏太り」状態を反省して、ここ2回参加してみた感想は「ああ、工夫しているな」ということでしたね。「ボディ・コンバット・ショート」(パンチ、肘打ち、蹴りを基本とした30分のコース)、「ボディ・アッタク・ショート」(振り付けはごくシンプル。しかし、動きは縦横無尽、走ったり飛んだりで、とにかく激しい30分コース)〜いやぁ、もうヘロヘロ。

 まだ、二つしか参加していないからエラそうなことは言えないが、1) 動きがシンプルで、初参加でも付いていけること 2) 会場を広く使って、輪になったり、グルグルスタジオを走って回ったり、参加者が向き合ってハイタッチしたり、と変化が楽しいこと 3) 想像以上に激しい運動の連続だけれど、30分なのですぐ終わって、しかも充分な効果があること。なるほど、これは「落ちこぼれ」を出さない、誰でも楽しめる工夫だな。

 いや、たいした企業努力です。ワタシも気持を新たに頑張らないと。切り口はいろいろあるみたいですね。毎日が発見でっせ。(2002年10月1日) 



以前の「近況」→2002年9月2002年8月2002年7月2002年6月2002年5月2002年4月2002年3月2002年2月2002年1月(2)2002年1月(1)2001年12月2001年11月2001年10月(2)2001年10月(1)2001年9月2001年8月(2)2001年8月(1)2001年7月2001年6月2001年5月2001年4月2001年3月2001年2月2001年1月


独言 


【♪ KechiKechi Classics ♪】外伝へ ありがたきお言葉のメール宛先  「本で聴く音楽」 「カキコBBS」


【♪ KechiKechi Classics ♪】

●愉しく、とことん味わって音楽を●
▲To Top Page.▲
written by wabisuke hayashi