一年

2003年10月末。ご近所で見かけたフラワーアート

昨年、2002年11月1日をもって現在のサイトに移転しました。トップ・ページの一番下にはカウンターが付いていて、これは特別に頼んだワケでもなくて、自動的に出てくるんです。ワタシは自分で自分のサイトを見るような趣味はあまりない(タマに更新確認するくらい)んです。1999年7月このサイト開設、最初の一年間のアクセスはわずか1,500件くらいだったはず。

あらためて確認すると107,000弱くらい行っているんですね。一年間で。いや、驚き。いったいどこのどなたが見てくださっているんだろう。「タマに見てますよ」くらいメールで下さったらいいのに(あんまり来なくて寂しいんです)・・・BBSも、ウチのはずいぶんと書き込んで下さっていると思いますよ。なんせ「管理人」が超ワガママでしょ、ケムたがられているんだろうな。(反省してないけど)

ワタシが「ココに書き込んで下さる人は、どうも更新を見ていないみたいなんだよね」と愚痴ると、「あたしゃ見てますよ 。みんな見ていると思いますが、実際は違うと告白した人でもいるのでしょうか」とか「みなさん見てますよ 。自信をお持ち下さいませ 」なんて、叱られる始末。ど〜もすんまへん。

ワタシは「身内ネタ」「やたらと〜とか\(^o^)/、(自爆)・・・なんか付いた、いかにも親しげ身内のみ結集」風BBSは趣味じゃなくって、「誰でも参加できる、理解できる、タメになる、参考になる、知的おもしろさがある」掲示板を目指しております!ってなこと書くと、敷居が高くなりすぎますか?浅薄なる蘊蓄など最悪。理由なき断定もいけない。自分の耳で音楽を聴いて、自分の言葉で素直に書き込んで下さることを望みます。堂々とね。自信を持って。

少々的外れでも、ちゃんと優しく、厳しく擁護(教育的指導とも言う)してあげますよ。意見の違いが存在するからこそ人生素晴らしい。音楽を愛する気持ちは一緒でしょ。今現在、いい感じだな、と思っております。


美貌のヴァイオリニスト・ローラ・ボベスコさんが亡くなったそうです。1920年ルーマニアに生まれ、パリに学び、1980年代には数回来日していたはず。83歳かな?インターネットで検索しても逝去の記事もないし、ましてや膨大なる録音のCD化の噂もない。ファンは多かったはずですけどね。ワタシの手許には二枚のみ残っていて、せめて個人的に追悼をしましょう。

先日、ほかのサイトで「自分が死んだらこのレコードはどうなるのか」みたいな話題が出ていましたね。ワタシのCDなど安物ばかり、ずいぶんと場所塞ぎで、しかも女房も息子にとってはなんの価値もないでしょう。じゃまものです。

CDという媒体があと何年続くかはわからないけど、将来ワタシが不在となったあとは売り払ってもらいたい。散々世話になったBOOK・OFFでもいいや。図書館に寄付、という手もないではないが、本にせよ、CDにせよ、自腹で買わないと身に付かないものです。二束三文でたいした金にはならないが、売りに出されるでしょ?そしたら誰かが買うじゃない。どこかの音楽ファンが。そうしたら”音楽の喜び”が、また広がるじゃない。

死蔵されたり、捨てられたり、というのが一番哀しいな。

ボベスコの特別なファンではないけれど、やはりしみじみとしますね。手持ちは以下二枚。どれも官能を擽られるような、密度の高いヴァイオリンでした。

FRANK/LEKEU/Debussyヴァイオリン・ソナタ  ジャック・ジャンティ(p) PHILIPS 17CD-88(1981年録音  1,700円)
ローラ・ボベスコ/珠玉のヴァイオリン小品集  セルジュ・ベマン(p) OVERSEAS 23DJ-5 (p)1977  250円(中古)

(2003年11月1日)



以前の「近況」→2003年10月2003年9月2003年8月2003年7月2003年6月2003年5月2003年4月2003年3月2003年2月2003年1月2002年12月2002年11月2002年10月2002年9月2002年8月2002年7月2002年6月2002年5月2002年4月

【♪ KechiKechi Classics ♪】外伝へありがたきお言葉のメールはこちらへ迄メール宛先「本で聴く音楽」 「カキコBBS」


【♪ KechiKechi Classics ♪】

●愉しく、とことん味わって音楽を●
▲To Top Page.▲
written by wabisuke hayashi