2007年2月由布院のペンションにて

さらば!岡山


 前月”近況”更新した2月1日、まさにその日に「大阪へ異動」内示ありました。なんとか「新幹線通勤を」との願い空しく、転居否応なし。岡山に特別なる執着はないけれど、女房がせっかくのお仕事辞めなくっちゃいけないのと、引っ越しは少々ストレスなんです。もともと就職も結婚も、女房も息子も生まれたのも大阪でして、12年ぶりの(まさに一回り)回帰となりました。時、折しも息子大学卒業就職(赴任先は大阪・八尾)であり、我ら夫婦は今年50歳の節目を迎えます。人生ちょうど大きな転機だったんですな。

 結果的に岡山での生活は”豊穣なる8年間”であった、ということでしょう。転居の鬱陶しさ、新しい生活への不安はあるけれど、自分でも拍子抜けなほどサバサバしております。お仕事関係は、内示があって20日間/正式発表があって10日間、チームメンバーには箝口令を敷き、要らぬ不安を取引先に広げぬよう粛々とお仕事継続していたが、さすがに隠しきれなくなったら、名残惜しんで下さること!この年齢(とし)になって初めて気付いたが、「やるべきことはやった/見るべきものは見た」(平知盛かよ!)という満足感こそが大切・・・ということであります。

 ワタシには(継続すべき)”哲学”(みたいなもの)があります。

● お仕事は楽しんですべき。できれば趣味の領域に(なんとか)至りたい。(趣味的に、じゃないですよ。大好きな趣味だったら徹夜も辞さないでしょ)
● 現場主義を貫くこと。ワタシは最前線が好きなんです。エラい人々の”空中戦”は領域に非ず。
● ホワイトカラー実務は徹底的に合理化する。日本の製造業は世界に冠たる合理化と品質を実現したが、所謂、”オフィス業務”のムダには呆れるばかり。せっかくのパソコン、ネット普及、ケータイ普及もほとんど「お仕事合理化」に寄与していない・・・コレ、ワタシのライフ・ワークです。
● お仕事上(だけじゃないけど)の約束、期日は絶対に守ること。
● 結果として残業を減らす。早く帰る。友人と酒を飲んで語らう。音楽を聴く、本を読む、サイトを更新する。テレビを見て、世の中のトレンドを知る。パソコン修理(分解して壊?)したり、料理したり。スポーツ・クラブに行ったり、旅したり・・・
● お仕事上だけじゃなく、それ以外の人脈をたくさん作ること。狭い視野(=カルト)に陥らないこと。
● なにより、心身共の健康が一番大切でっせ・・・

 ・・・エラそうなことを書いたが、それ以外全部リセットします!(ああそういえば、● 煙草は絶対に吸わない ● 金はあるだけで暮らす。博打パチンコ宝くじいっさいやらない、のは前提)

 豊穣なる8年間で、ほんまに楽しい人間関係、お仕事上の成果、たくさんありました。その結論が11回に及ぶ”お別れ会”であって、素敵な想い出、義理は絶対に忘れない・・・が、それ以外、すべて忘れましょう。ほんま、一切合切ぜ〜んぶ。壱からやり直します。「岡山ではこうだった」「昔はこれで成功した」〜これはすべて”悪しき害毒”なんです。恥ずかしいことなんです。”ここがロドスだ、ここで跳べ!”。ちんけなる過去の成功体験など、屁みたいなもの。学びなおしでっせ。これまでの経験は100%使えない、すべて新規に開発しないとダメと自覚しましょう。

 大阪で再出発。馴染みの街だが、「12年」とは生まれたての赤ちゃんが中学生になるということであり、28歳ぴかぴかの若者が40歳の中年に至る、ということです。人生、再スタートしましょう。新しい自分作りにちょっとウキウキしております。(ちなみにワタシはタイガースのファンではありません)  

(2007年3月1日)


●以前の「近況」です●最新の「近況」
2007年2月● ●2007年1月● ●2006年12月
2006年11月● ●2006年10月● ●2006年9月● ●2006年8月
2006年7月● ●2006年6月● ●2006年5月● ●2006年4月
2006年3月● ●2006年2月● ●2006年1月● ●2005年12月
2005年11月● ●2005年10月● ●2005年9月● ●2005年8月
2005年7月● ●2005年6月● ●2005年5月● ●2005年4月
2005年3月● ●2005年2月● ●2005年1月


【♪ KechiKechi Classics ♪】

●愉しく、とことん味わって音楽を●
▲To Top Page.▲
written by wabisuke hayashi