●外伝へ

(続)コレクター的感慨



 年末を迎え、気管支炎が長引いてお仕事を休んでおります。お仕事の段取りは付けたし、職場で伝染してもいけないからね。咳は苦しいが、熱はないので意外とラクといえばラク・・・状態。暇に任せてサイトでも更新しましょう。

 今年2006年初めに「コレクター的感慨」という一文を上梓しました。ま、コレクターではなく音楽愛好家でありたい、とは思うが、中途半端に揃ったCDは残り全部欲しいですよ、という話題続編です。ま、念ずれば通ず、ということでもあるけれど。あまりあわてなくても、やがてリーズナブルな価格で入手できるものだ、というのが経験則です。

 これは第8番(1994年)RCA 74321 27609 2 2枚組750円税込前回話題にしたなかでは、エド・デ・ワールト/オランダ放送フィルハーモニーによる、Mahler 交響曲全集。数年掛けて、意外と安く第3番(2枚)残して揃いました。その後の調査により第10番の録音は存在しないことが判明。で、ある日「全集」4,980円程で中古屋に並んでおりました。(執筆時点、まだ岡山駅前某店頭に売れ残っております)人生、上手くいきまへんな。でも、少しずつ揃えていくのも趣味の醍醐味じゃないですか。

 結論的に7月頃、オークションで第3番入手できました。自分の感覚から言うと少々高め(諸経費込み1,500円ほどだったか)だったが、これで一区切り。ひとまず安心して、しっかり楽しみましょう。少々管弦楽の響き薄く、残響ありすぎのサウンドは頼りないが、穏健派の素直な演奏だと思います。こういうのが飽きがこないもの。

 似たような話だけれど、エフゲニ・スヴェトラーノフのMahler 交響曲全集は、半分ほど(既に単発で)中古で入手しておりました。ところがVENEZIAレーベルで激安全集が出たでしょ?こういうのは一番困るんです。(いくら既存CDのジャケットが素敵でも、残り入手困難故)しかたがないので手持ち単発分CDをオークションに出品(基本@300良心価格にて)、無事全部売れて下さって、VENEZIA CDVE 04234HMVに注文したら〜「売り切れ」(!)・・・人生、上手くいかんねぇ。

 ありがたいことに、直後オークションにて(通販とほぼどう価格で)入手できたものです。結局、Yahoo!を儲けさせただけか。市場の活性化に(少しは)つながったか?これも全集めでたく揃ったから、ありがたいことです。こればかり聴いているわけではないが、比較対照には全曲欠かせませんから。対向配置なんですね。第9番のみ、なんとなく音がおかしいような気もする・・・

 「揃わない」ということも(もちろん)ありますよ。同じくMahler 交響曲全集〜ガリー・ベルティーニ/ケルン放送交響楽団。これはかなり以前より第1〜5番迄、仏EMIで5枚組が出ていたんです。(7243 8 26406 2 2/3,980円にて数年前に購入済)ところがねぇ、とうとう全集が出たんですよ今年2006年。でも、少々高いな、これじゃ買えないよ・・・と、思った矢先、更に輸入盤で4,980円登場!(YAMACHIKUにて/2006年12月より値上げ済)う〜む。同じ悩みの同志は多いみたいで、オークションに旧5枚組はけっこう出品され、しかも入札がない。そりゃそうでしょ。

 第6番のみ(先走って)オークション入札(800円ほど)したが、失敗だったかな。結局、いつの日にかダブり買いするしかないのか。「大地の歌」+第8番+第10番「アダージョ」はエア・チェック・テープ→MDはあるんです。悩ましい。

 これは「クッレルヴォ」作品7(1985年)BIS CD-313   500円Sibelius 交響曲全集〜ネーメ・ヤルヴィ/エーテボリ交響楽団(旧録音)・・・ザラリ骨太なる響きが大好きな演奏です。交響曲一曲+管弦楽作品でCD一枚になっているんです。数年前、ある日BOOK・OFFにて@500にて大量発掘!ところが第3/7番が抜けておりました。その後わずか、一ヶ月以内で別のBOOK・OFFにて第3番を@500入手。ところが第7番のみ、いつまでも入手できない。

 じつはYahoo!オークションにて600円出品があったが、締め切り失念して入札し損ねました。その後、1,890円のが出ているが、そんな贅沢できませんよ。新品でも似たような価格だし。新宿ディスク・ユニオンでが「交響曲のみ」セットが売っていたが、第1〜6番がダブるし、併録される管弦楽作品も楽しみですから。これもいつの日にか、きっと出会えるはず。そう信じております。

 ついに!「揃った」話題です。

 シャンドール・ヴェーグの「嬉遊曲/セレナード集」CAPRICCIO 60 022-26枚組(CAPRICCIO 60 022-2 価格失念。8,000円くらいだったか?いえいえ壱万円はしたか)を購入してあるんです。ずいぶんと長く15年ほど楽しんできました。元は取ったと思うけれど、10枚組激安で再発なりました。残り4枚も聴きたい!でも、6枚ダブって買うような贅沢したら罰あたるでしょ、フツウ。いくら安くても。カネの問題じゃない。だから別途BRILLIANT全集から23枚分(セレナード嬉遊曲中心)3,750円(諸経費込オークションで)購入したりして、渇きを癒しておりました。

 つい先日、2006年11月東京出張時のBOOK・OFF(西五反田店)にて。シャンドール・ヴェーグの「嬉遊曲/セレナード集」バラ@500にて売っておりました。残り4枚(CD7〜10)計2,000円にて購入できました。ずいぶんと割高だけれど、これはこれでムダなく全部揃ったな、と安堵したものです。

 その躍動する音楽を連日楽しんでおります。

(2006年12月4日)


【♪ KechiKechi Classics ♪】

●愉しく、とことん味わって音楽を●
▲To Top Page.▲
written by wabisuke hayashi