Vivaldi 「四季」(チェッカート/グッリ)


Carlin TKCZ-79202 VIVARDI「四季」チェッカート/グッリ(v)

Vivaldi

ヴァイオリン協奏曲集 作品8の1〜4「和声と創意への試み」より「四季」

チェッカート/ミラノ・アンジェリクム合奏団/グッリ(v)

Charlin TKCZ-79202 録音年不明  500円(中古)で購入

 LP時代、ワン・ポント・マイクの自然な録音で、一世を風靡したシャルラン録音のCD復刻盤。1993年に一斉に1,000円盤として復活しましたが、残念ながら音質の劣化が目立ったものが多くて残念でした。このCDは、いまとなってはオーソドックスすぎて工夫が足りないようにも聴こえますが、グッリの美音は素敵だし、気持ちの良い奥行きも感じられる音質。

 ワタシ、絵画の知識はさっぱりですが、これ有名な四季の風景ですよね。LP時代から「四季」と言えばだいたいこのパターンで、ちょっと小さくなってしまったけれど、LPをそのまま縮小したものでしょう。冬の狩りの風景は、ほかでもよく見かけます。(オランダの画家、ペーター・ブリューゲルの 『四季』とのこと。ヴィーンの美術史美術館所有)  


【♪ KechiKechi Classics ♪】

●愉しく、とことん味わって音楽を●
▲To Top Page.▲
written by wabisuke hayashi